裏なのか表なのか

お得を求めて勉強中 欅坂についても書いてます

macbook proを手に入れるまでの話。

スポンサーリンク

今年になって生まれて初めてパソコン買いました。正直スマホで事足りていたのですが、パソコンが必要なケースもたまーにあり、実家に帰ったりテザリングしたりして旦那のパソコンを拝借していました。が、あまりに訳のわからないフリーソフトを入れていたためクレームがきまして、自分のパソコンを買ってもいいと言われたので初パソコンです!!


スマホもAndroidでappleを使ったことがなかったのでりんごマークに憧れがあり、とりあえずmacがいいと思いました。詳しくないので話を聞いてみると、フリーソフトを入れるなら絶対windowsがいいとのこと。いや、でもappleは譲れないし…。という事で、bootcampでwindowsを取り入れることに決定。ちょうど初売りでapple storeが1月2日にmacbookなどパソコンを買うとappleギフトカード16500円分くださるというので調べまくってmacbook Airを購入。


macbook Airに行き着くまでの話。
最初は光学ドライブがついた2012年モデルを買おうと思っていました。DVDプレーヤーでいいんじゃね?って言うくらいほぼパソコンではDVDみることにしか使ってないので…。パソコン購入をきっかけに遂にネット導入するのでパソコンを買う意味はあるはず。

で、調べているといろいろいじれるみたいで容量を増やせるのもなんだか楽しそうでいいなぁと思っていました。とりあえず電気屋に行ってみるとなんとまだ売っていました。どうやら最後の1台で展示品。キーボードが1つなくて裏もテープ跡とか傷もあるのに税抜98000円の強気価格でした。
applestoreに整備済製品というのがあることを知りそこでは同じ商品が税抜92000円でした。


すごく魅力的だったのですが、windowsを入れるなら新しいほうがバージョンアップ?とかの関係でいいんじゃないかとかなんとか言われたので却下。自分で容量アップすると結局高くつくのも理由です。


そして、お値段手頃なmacbook Airに行き着きました。


しかし、買った後でmacbook proに気持ちが揺らぐ。原因はretinaディスプレイです!おそらくmacbook airを買おうと思っている方はみんなぶち当たるのではないかと思うのですが。大体電気屋で並べてあるので比べてみるとやっぱり綺麗さが違う気がするんですよね。airでも問題はないと思うのですがなんだかもやもやするので、macbook proにしようかなと思うのでした。

続く➰